COMPANY >>-会社概要・沿革-
COMPANY-会社概要・沿革-

大きな美しさを求め、小さな世界に挑む。

フランスの後期印象派画家スーラの「日曜日の午後」は点描画の代表作としてあまりに有名です。 色と点が織りなす神秘の世界の奥深さを、遠く離れて見たスーラの絵が教えてくれます。 印刷の仕組みも点描画と同じ。赤・青・黄・黒のインクを、肉眼では見えないほど小さな点にして、紙面に展開。この点が小さければ小さいほど印刷物が美しく見えるわけです。 4色の点は大きさ、密度、重なりを変えることにより、緑・紫・朱・藤・肌…とさまざまな色に変化し、幾千、幾万通りもの色を創り出します。 真実の美を再現するため、限りなく小さな世界にチャレンジすることは、印刷会社に与えられた永遠の使命なのです。

会社概要

社名 菱三印刷株式会社(リョウサンインサツカブシキガイシャ)
創業 1945年(昭和20年)5月1日(個人創業)
設立年月日 1953年(昭和28年)4月18日(法人設立)
資本金 2,500万円
代表者 代表取締役社長 松﨑 純二
本社 〒652-0803 兵庫県神戸市兵庫区大開通2丁目2番11号(私書箱2号)
【営業課】 TEL: 078-576-3961(代) FAX:078-576-2030 
【経理課】 TEL: 078-576-3961(代) FAX:078-576-6383
東京営業所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目60 橋口ビル4階
TEL: 03-3292-6601(代)  FAX: 03-3292-6603
三木工場 〒673-0411 兵庫県三木市久留美1541
【製造部】  TEL: 0794-83-9611  FAX: 0794-83-9622
【製造部 企画課】 TEL: 0794-83-9793  FAX: 0794-83-9794
社員数 64名  2017年6月1日現在
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
商工中金
但馬銀行
京都銀行
みずほ銀行
兵庫県信用組合
兵庫支店
神戸営業部
神戸支店
長田支店
神戸支店
神戸支店
本店営業部

沿 革

1945年 5月1日 菱三印刷所として神戸市長田区において創業
1953年 4月18日 菱三印刷株式会社に社名変更、資本金100万円にて設立
1955年 5月 増資により資本金1,000万円となる
1960年 5月 兵庫区大開通2丁目に3階建工場を建設移転
1968年 4月 5階に増築し、写真製版設備、付属設備を拡充
  8月 東京営業所を開設
1974年 2月 東館を増築
  11月 増資により資本金2,500万円となる
1985年 7月 東京営業所を千代田区神田神保町に移転
  11月 CTSルームを兵庫区塚本通1丁目に設立。
デジタル化の第一歩
1987年 11月 本社西側に営業本部ビルを建築
1995年 1月 阪神淡路大震災のため本社工場、CTSルームが全壊
  4月 三木市久留美に工場を建設し移転
1996年 10月 イメージセッタを導入し、本格的なプリプレスのデジタル化開始
1999年 4月 CTP導入に向けて、企画課、写真製版課を統合
企画開発課を新設しデジタル事業を拡張する
2000年 11月 デジタルカラープルーファー導入
2002年 2月 CTP導入
カラー印刷にはCIP3を採用し本格的なデジタル環境が整う
2005年 8月 菊全判8色両面兼用機導入
2009年 2月 森林認証制度「FSC認証」取得
2011年 10月 三木工場生産部門を統括する部署として製造部を新設
2012年 11月 カラーオンデマンド印刷機(POD)導入

COMPANY MENU

page top